注文住宅って何からすればいい?

注文住宅でいえを建てるためにまず何をすればいいの?

摂津で新築・リフォームと言えばFeel+Home(フィールホーム)

こんにちは☆

今日は「注文住宅で家を建てたい!」と思ったら、まずなにから始めればいいの?

というお話です。

 

「戸建てがほしい!」と思いモデルハウスに見学に行っても、何から始めればいいのか

迷う方は多くいます。

家づくりはとても大きな買い物です。

建ててから「こんなはずではなかった・・」と後悔しないためにも、

全体的な流れを理解することが大切です。

 

「家を建てたい」と思ったらまずやることは

「家を建てたい」と思ったら、資料集めや土地探しの前にやるべき大切なこと、

「あなたがどんな家に住みたいか」を考えることです。

「広いリビングがいい」

「書斎がほしい」

「アイランドキッチンにしたい」

「外観がおしゃれな家が良い」

など、家族で理像の家のイメージを具体的に決めましょう。

 

だいたいのイメージが固まったら、情報収集です!

モデルハウスや、家づくり相談会などに参加して、知識をつけることも重要です。

 

そして、大まかな予算も決めておくといいでしょう。

貯蓄や収入から、自己資金はどのくらい用意できるか、住宅ローンの

支払額はどのくらいまでなら許容範囲かなどを検討し、概算の予算を決めておくと、

施工会社との打合せがスムーズになります。

 

 

土地探しor施工会社を決める

住みたいのイメージ、概算の予算が決まれば、

情報収集した中から、施工会社を決めます

土地から探したい方は、土地選びも始めましょう。

気に入った土地があれば、不動産会社などを介して所有権移転の手続きを行います。

ハウスメーカーや工務店の中には土地を所有している会社もあり、

その中で条件にマッチした物件が見つかる可能性もあるので、

そちらから土地の情報を得られる場合もあります。

 

 

施工会社が決まれば、あとは施工会社との二人三脚です。

理想の家づくりのためには、信頼できる、相談しやすい施工会社と

パートナー契約を結ぶ事が重要です。

誠実に寄り添ってくれる施工会社と出会えるといいですね♪

 

Feel+Homeの家づくり相談会の予約はコチラ⇨https://airrsv.net/feelhome2014/calendar

資料請求・お問い合わせはコチラ⇨https://www.ten-manage.co.jp/contact

 

 

 

 

Facebook
Instagram
LINE
blog