人気の間取り ~リビング階段~

リビング階段のある家

メリット・デメリットを教えて!!

こんにちは!

摂津で新築・リフォームと言えばFeel+Home♪

2月も残り数日・・早いものですね。

春は大好きな季節ですが、今年もお花見でワイワイ、、とはいきそうになく(´;ω;`)

もう少しの辛抱です!!

来年こそは、めいいっぱいお花見を満喫したいですね♪

 

さて、今回は

リビング階段ってどうなの?!

というお話です。

家づくりでリビング階段を検討する方も多いと思います。

リビング階段があると家がおしゃれになりますし、前回ご紹介した「吹き抜け」と相性がいいので、

吹き抜けとリビング階段を同時に採用するケースが増えてきています。

そこで、今回は、リビング階段を設置することの、メリット・デメリットについてお話ししたいと思います!

 

メリット

□視覚効果により部屋が広く見える・・同じ間取りでもリビング階段のほうが開放感があり部屋が広く見えます

□家族が顔を合わせる機会が多くなる・・構造上、リビングを通らないと2階にいけないので自然と家族が顔を合わせる機会が増えます

□部屋がおしゃれに見える

□上下階のコミュニケーションが取りやすい・・リビング階段では上下階の緩やかな繋がりができるので、コミュニケーションがとりやすくなります

□吹き抜けと相性がいい

 

デメリット

□プライバシーの確保が難しくなる・・どこにいても家族を感じるというメリットのもなる反面、プライバシーは確保しにくくなります

□どんなときでも家族と顔を合わせなければいけない・・こちらもメリットでもありデメリットでもありますね^^;

□匂いや音が2階に伝わる

□来客と顔を合わせてしまう

□暖房の熱が上階へ逃げていきやすい・・暖かい空気は上へ行きますので、どうしても暖まりにくくなります。

しかし、最近の住宅は、断熱性に優れていますので、そこまで心配する必要はないと思います。

 

いかがでしたか?

メリットと捉えるかデメリットと捉えるかは、

それぞれがお家に何を求めるか、どこを重視するか、によって変わってくるのだと思います。

それぞれの希望にそった家づくりができるといいですね☆

相談会 受付中!ご予約はコチラ⇨https://airrsv.net/feelhome2014/calendar

お問い合わせ、資料請求はコチラ⇨https://www.ten-manage.co.jp/contact

 

FacebookInstagramLINEblog