住宅ローンの金利って、今後どうなるの?

  • HOME
  • ブログ
  • 住宅ローンの金利って、今後どうなるの?

こんにちは!摂津で新築・リフォームといえばFeel+Home(フィールホーム)♪

担当の小林です。

一気に寒くなってきましたね(>_<)

寒いのが苦手な私はこの時期、かなり動きが鈍くなります(;^_^A

何をするにも億劫、、、でも愛犬の散歩だけは、欠かさず朝晩頑張っています☆

 

さて、今回は、

「住宅ローンの金利って、今後どうなるの?!」

住宅ローンの低金利が維持され続けている中、

 

変動金利にすべきか?固定金利にすべきか?

迷われている方は多いかもしれません。

 

まず、住宅ローンの金利には

「全期間固定型」「固定金利選択型」「変動金利」

の3つのタイプがあります。

2009年から2020年までは、変動金利が2.475%を維持し、低金利時代となっています。

しかし、東京オリンピックや大阪国際博覧会の開催など、

金利が上がる要因はいくつもあります。

 

しかし、当面の間、新型コロナウイルス感染拡大に伴う経済対策により、

低金利が維持されると考えられます。

その影響により、実際の住宅ローン貸出金利は

変動金利型0.38%という商品があります。

 

全期間固定金利型のフラット35においては

0.58%と、最低金利レベルになっています。

 

つまり、

住宅ローンを組んでのマイホーム購入には今が絶好のタイミング

といえるのです!

 

いかがでしたか?

おうちを建てたい!と思っているあなた☆

ぜひ参考にしてみてくださいね♪

 

そして、分からないことや聞きたいことがあったときは、

ぜひ、Feel+Homeへ、お気軽にご相談ください♪

毎月「家づくり相談会」も開催していますので、こちらもぜひ、

参加してみてくださいね☆

 

ご予約は、HPの「お問合せ」、「各種イベント・相談会のご予約はこちら」

またはお電話から♪

 

 

FacebookInstagramLINEblog